はまなす画像

心の旅

皆さん、こんにちは。 中山ユリカです。

夏も8月半ばを過ぎて、街に少し秋の色が見えるようになりました。

季節に敏感な方は使う色にも自然と心を配るのですね。

皆さんはお元気でお過ごしですか?

 

はまなす画像

 

今日、見ていただいているお花は、「はまなす」の花です。

砂地、海に近いところで咲いています。

赤い色が美しいローズヒップティーのローズヒップは、この、はまなすの実です。

夏、海の青と砂浜の海岸に、可憐にピンクに咲く姿がかわいいお花です。

でも茎や葉に小さな棘があるので手に取ろうとすると「痛っ!」となります。

また、これも私の小さい頃の話ですが、海水浴のお土産で、はまなすの香水を家族が

もらったことがありました。

私、中の匂いを嗅いでみたくて嗅いでみたくて、こっそり開けてみたのですが、

急いで嗅ごうとして鼻をダイレクトに瓶につけてしまい、The 香水!というような

きつい匂いがして(当然ですよね、直接嗅いでますもんね) 、手にもついていて、

「ううえ~~」と、またしても悶絶した記憶があります。

(はまなすの香水を販売されているみなさま、ほんとうに申し訳ありませんm(_ _)m

大人になったいまは、ちゃんと素敵な香りだと思っています。)

いや~家族にもすぐに怒られましてね。ぷんぷん私から匂うから。

 

・・・そんなことを思い出しました。

 

 

さて、はまなすの花言葉は、

「美しい悲しみ」

「旅の楽しさ」

「照り映える容色」

「見映えの良さ」

「香り豊か」

「あなたの魅力にひかれます」

などです。

どれも惹かれる花言葉で、花の妖精たちや天使たちもいろいろなメッセージを

伝えてくれますが、今回はその中から、「旅の楽しさ」を取り上げてみたいと

思います。私の話で恐縮ですが、よかったらお読みくださいね。

 

金ライン画像

 


夏、少し休暇をいただき、東京を離れてみました。

おかげさまで、心、身体、魂の充電を十二分にすることが出来ました。

 

旅先で感じた自然、風景の美しさ。

その土地の歴史、文化、いろいろを知ることで得る感動。

触れ合う方々の優しい笑顔、心遣い。

心にも身体にもよい美味しい食べ物。

 

・・・満たしてくれたものは挙げていっても、きりがありません。

みな、きらきらと、それぞれが持つ波動で光を放っていました。

きらきらした光をたくさんいただき、とてもとても幸せに感じました。

 

自分の想いだけではこんなに心が満たされる旅はできなかったと思います。

この旅をする機会をいただけたこと、大きな愛に包まれた導きに、心から感謝します。

 

旅をするとき、または少し遠出をするとき、

今回はこんな意味合いでこの機会がもたらされたんだなあと

その時その時でメッセージを感じるのですが、

今回の旅では「心」を強く感じました。

 

すべてのものが「心」を持って接してくれている感じ。

「あたたかくて私そのままを愛で満たし包んでくれている状態」

と置き換えればいいのかな?

 

自然も人も食べ物も、あたたかく優しく、清らかな気を持っているのです。

 

宿る精霊と、天使たちが私たちとこの旅行を祝福してくれていました。

 

今までの私にご褒美をもらえたようでもあり、

これから始まるものに清らかに香る風で後押しをしていただいたようでもありました。

 

 

皆さんは夏休み、いかがお過ごしになりましたか?

よい想い出、たくさんできましたか?

 

日をずらしてこれからの休暇の方、9月の連休に計画のある方も

いらっしゃると思います。

よいご旅行になりますように。

お出かけの方も、よいお出かけになりますように。

祈っております。

 

 

私たちは幸せになるために、「ああ、いま幸せだ」と感じるために、

この世に生まれてきています。


変化・行動・気づき(感動)の3つは、この「幸せを感じる」ために

とても大切な3点セットです。

この3つはどんな順番で訪れるかその時々で違うけれど、

どの順番できても

3つをこなすとおのずと目の前には次の新しい世界が広がります。

 

皆さんも新しい世界からの心地よい風を感じてください。


旅は皆さんに新しいものを見せてくれる、素敵なツールのひとつです。

 

金ライン画像

はまなすの、今となっては楽しい想い出と、花言葉の「香り豊か」にちなんで、

ローズヒップティーをいただきながら、この記事を書いています。

皆様も素敵なお休みをお過ごしください。