ふじしまや貴子、プロフィールです

ふじしまや貴子、です。
2012年の夏から約10年、のべ2万5千人の鑑定をおこなってきました。
私自身、たくさんのお客様、関係者の皆様にたくさん育てていただきました。
ここからはいただいたものを次のひとたちに渡していきたいと考えています。

 

 

■ふじしまや貴子、の自己紹介■
東京都世田谷区在住
新潟出身です。
趣味:学生の頃はテニス、今は広く浅くいろいろなことを・・・ここしばらくこの仕事に没頭していました
家族等:既婚で子供2人の4人家族。トイプードルを飼っています。実家に秋田犬、バーニーズがいました。
好きなもの:お世話になっている美容室でしてもらうヘッドスパ、酒粕で作った甘酒、白身魚と貝のお刺身
職業:霊視も用いたアドバイスをするもの。(職業名や肩書についてぴったりくる呼び方を見つけたいと思っています)
鑑定スタイル:鑑定方法はお名前を伺って霊視をしながら質問にこたえ、アドバイスをお伝えしていくスタイルです。数秘、統計学を用いることもありますが基本、霊視。
活動の場所:用賀駅近くのサロンが主な活動拠点です。

 

■ふじしまや貴子、の人生のあゆみ■
小さいころから霊的体験はあったけれども、変わり者と思われたくなく普通の言動をすることに留意して若いころを過ごす。
私にとって”みんなと同じように感じ動くこと”と”日々の自分の居心地よさ、幸せ”がきっと同じ方向にあると考えていた。
時々の霊体験はありながら、一般的な就職、結婚、子育てをする。
思えばその時々で”結婚をすれば、こどもを授かれば、社会復帰をすれば、・・・まだ足りていない何かが得られたと実感できるのではないか”と考えて動いていた。
2011年東日本大震災をTDL内で体験し一晩を過ごしたときから人生のベクトルが変わる。
2011年冬 夜、女性が現れ「助けなさい」という言葉があった後、たくさんの閃光が烈しく瞬き現れ昼も夜もその現象がしばらく続く。
2012年夏 師事していた先生に背中を押していただきスピリチュアルカウンセラーとして出る。
以来、2020年までの間にイベント、占い館、自身のサロンでの対面鑑定、電話鑑定で延べ2万5千人の鑑定を行う。

 

「助けなさい」の言葉は、自分で自分を助けるようにという意味ですね。

 

 

■ふじしまや貴子、が目指すもの■

  

副木と添え木はそれぞれ骨折が治るまで、また苗がしっかりと成長するまで使う道具です。裏打ち紙は作品を作るときに裏側で補強し作品の表側に張りを持たせきれいに仕上がるように使う道具です。

ふじしまや貴子、はお客様の人生において、必要なとき、必要な期間、必要なところでお役に立ちたいと考えています。
鑑定をする中で、自分はご利用になるお客様にとって副木などのような役割でありたいと感じ活動してきました。
いつか治ったり成長したら笑顔で卒業していただく。
よい土台で整えて、なりたい自分になっていただく。
これからもそのようにお客様に関わっていきたいと考えています。
私たちは迷い立ち止まってしまうことがあっても、いつか自分で方向を定め進んでいくことが出来ます。
自分でできた。乗り越えた。という体験、感覚が、私たちにささやかだけれども深い喜びを与えてくれます。
それが積み重なって自信になります。
その喜びと自信を得るお手伝いをしていきます。

 

■藤嶋屋学校■
ブログのサブタイトルの藤嶋屋学校という名称は、お客様に学びあいや交流、学習の場、としてこのブログを使っていただきたいという思いでつけました。
ここで力をつけて、いつかそれ以上、その先のステージへと進んでいってほしいと考えています。

 

■ふじしまや貴子、ブログ運営について■
以前、アメーバブログでは商業利用はNGということでHPのほうで動いていましたが、HPの仕様を変更したいと考えていたところ、現在はアメーバブログが商業利用OKになっていることを知りました。
そこでまたアメーバブログに場をお借りし、あらためて発信していきたいと考えた次第です。よろしくお願いいたします。
平素、どのようなジャンルのお話でも可能な限りお手伝いを承っていますが、なかでも
“願いを叶えて幸せになりたいと努力しているのになかなか叶わない”
“まじめでつい周りに気を遣いそれで疲れてしまう”
そのような悩みを持つお客様からのご相談が多いなと感じます。
鑑定をお受けしてきて、そのような方たちが実はとても楽しく、こちらが声をあげて笑ってしまうようなお話上手な方だったり、自信のなさを伝える一方で鋭い人物眼をお持ちだったり、本人はなんとも思っていない、でも実はとてもすごいものをもっていることも分かりました。
皆さん、もっと自信をもっていいし、幸せな毎日を感じてほしい。そう思います。
また、一対一の鑑定でお伝えしていて、みなさんに当てはまりやすい「陥りやすいもの」や「時期」「ヒント」などが多くあると感じています。
それらもお伝えしながら、当学校で皆さんの大切な時間を有意義に使っていただけたら嬉しいです。

 

 

藤嶋屋学校
ふじしまや貴子、

 

理念
人間は自分で考えて体験してたしかなものを掴んでいく。
他人がよいと思うものが自分に良いとは限らない。
答えは自分の中に在る。
また同時に他者とのつながりが人生を豊かにする。
お客様とともに人生を考え、よりよい毎日、未来のためのお手伝いをする

 

守るべき価値観
天に戻るとき自分の人生に満足できているように

 

任務
お客様のその時の支えとしてお手伝いをする。成長を手伝う

 

将来展望
女性の健全な心と身体を育む学校として
ふじじまや貴子、およびサロンプリュムブランシェが
健全に活動し認められていくこと