夢や目標は繰り返しマインドにはたらきかけて実現に近づけていく

今回は、『夢や目標を叶えていくために大切なこと』のうちの一つをまたお話します。
関連する過去の記事はこちらです。
『イメージする』が苦手な方へ
『イメージする』
『繰り返し』
『時間をかけて』
『体感、体験』
のうち、今日は『繰り返し』がテーマです。
ちなみに、今日の表題の『マインド』は精神や心という意味合いです。
夢や願いを叶えるための方法は、いろいろなところで取り上げられていて、すでにたくさんのメソッドが紹介されていると思います。
私も昔多くの本を読んだり専門家やヒーラーさんが書いたブログも読んだものです。
どれくらい前からでしょうか、『願えば叶う』とか『今すぐ変われる』というフレーズがありますね。
そういうものなのかな・・・と思うほどに、そういう言葉が巷にあふれていた頃がありました。
私もそう思っていた頃がありました。自分がその通りに変わったことがあったから。
でもね、今、思います。
『願えば叶う』『今すぐ変われる』は半分正しいけど半分は正しくない。
変われるんだよね、確かに。その瞬間から数日、何週間かは。
今までとは違うことが起こったり叶ったりしてびっくりするんだよね。
でもね、場合によっては日が経つとまた元に戻ってしまって、やっぱりダメだってさらに落ち込んだりして・・・。
自己啓発やスピリチュアルなセミナーやセッションは、きっかけを与えてくれたり、キラキラした魔法をかけてくれます。
でも、きっとそれはいつか薄れていくの。弱くなっていくの。
もちろん、私の講座、セッションもそうです。
だから、自分で続けていかなきゃいけない。
きっかけや気づき、魔法によって変わったら、それを継続させていくのは自分自身。自信もってある程度の答え、結果を出せるのは、自分自身によって、なんです。
自分であーだこーだやっていくから実力がつく。
悩みながら、失敗しながら、傷つきながらやるから自分に深みが増す。
土台がしっかりしているからいい上ものが建つんです。
本当のあなたの財産です。
今日の『繰り返し』。
リンクに記した前回までのお話で、イメージを明確にすること、視覚に取り入れるやり方がおススメであることをお話しました。
夢や目標があったら、視覚に入るようにして、それを日々繰り返し見ることをお勧めします。
画像などでつくるマインドマップ、文字で打ち出した目標の言葉・・・などなどご自身に合うやり方を見つけてください。スマートフォンの録音機能を利用して、自分の声で内容を吹き込みそれを聴く、というやり方もおすすめです。
そしてそれを繰り返し見る。聴く。
途中で見たり聴いたりすることを忘れてしまったり、飽きて興味をなくしてしまったりすることも出てきます。
その時はそれでいいです。無理せず、そのまま日々を送ってください。
また見たくなったり、聴きたくなったら、そうしてください。
場合によっては、なんでこんなもの考えたんだと呆れたり、怒りが湧いてくるかもしれません。
でも・・・・ちゃんとバックで作動してますから、大丈夫です。
そのあたりの解説も次回説明しますね。
『時間をかけて』の説明に入っていきたいと思います。