失くしもので困ってしまったら、大天使チャミュエルに助けを借りましょう

探しものの大天使 チャミュエル

こんにちは。今日は、天使の話をします。
大天使チャミュエルのお話です。
 失くしものをして困ったときは
大天使チャミュエルにお願いすると
見つけることができます 
というお話。
例えば、急に書類が必要になって『その書類、どこにあるんだっけ・・・急いでいるのに、どうしよう(´;ω;`)』というようなとき、
『大天使チャミュエル。いつも見守ってくれてありがとう。今、〇〇の書類が必要なんだけど、どこにあるのかよく覚えていないの。ちゃんと見つけることが出来るよう、どうぞ導いて下さい。』
とお願いをすると、後ほど書類はちゃーんと見つけられる。
・・・・書類は一例ですが、そんなお話。
心が焦ってしまって落ち着かないまま探しているときも、『大天使チャミュエル・・・』と口にだすと不思議と落ち着き、冷静になれます。
唱えた瞬間、探していたものが目に入ってきて『よかったー』っていうこともありますし、急いでいないけれど見つけておかないと・・・というようなときは、何時間か後に別なことをしていて偶然見つかる、そんなこともあります。
見つからないときも『今見つからないとしたら、次にどうしたらよいか・・・』と気持ちが次のアイデアや行動にうまく切り替わっていきます。
本当は探さなくても済むように日々整理整頓できているのがベストですが(汗)、私はそんなお願いをした時に天使が自分と自分の人生に並走していていてくれることをあらためて感じ、感謝の想いであたたかく幸せな気持ちになります。
もちろんこれは、私だけの話ではなくて、
皆さん、そうです。
だからもし知らないひとがいたら天使の存在をお伝えしてどんどん仲良くなっていただいて、あたたかく幸せな気持ちを感じていただきたいです。
探し物でチャミュエルにお願いするとき、私はモノである場合が多いのですが、お願いするものは仕事や人間関係のようなこともよいとされています。
天使は優しくていつも私たち人間のお手伝いをしたいと考えているので、お願いしても図々しい!とか言いません(笑)。
高次の存在の中では、ダメダメな自分であってもどんな自分であっても、『無条件に受け入れてくれる感』がもっとも高くて、優しく力強く寄り添い守ってくれるそんな存在です。
天使から見返りを求めてくるということもありません。
そんな純粋で優しい波動を持つ天使たち。
私たちも感じたり関わることで波動がきれいになります。
サロンのリーディング講座でもこの清らかな波動を持つ天使たち、そして女神たちの助けを借りて高い波動で私たちのスピリチュアルな力を磨いていきます。
失くしものがスムーズに見つかったらつい忘れてしまいそうですが、願いが叶ったときは大天使チャミュエルに御礼を忘れずに。
『ありがとう』も高く美しい波動の言葉です。

 

大天使チャミュエル

輝きの光は淡いグリーン

チャミュエルという名前には、” 神を目に映す者 ” ” 神を探し求める者 ” という意味があります。七人の大天使のひとりであり、強大な力を持つ能天使という位階に属している。恐れの感情や低位のエネルギーなど地球上のありとあらゆる負のエネルギーを排除し、人間の私的な世界も守ってくれる天使。

守護分野は仕事、人生の目的、なくしたものを探す、人間関係の構築と強化、ソウルメイトとの出会い、世界平和など。


説明はドリーン・バーチュー著 願いを叶える77の扉 を参考にさせていただきました。